代表挨拶

Greeting

吉田昭夫 写真

会社のシンボルマークは 歩のA architectのA 緑の三角が環境(緑の山)を表し、薄緑の横ラインは空気環境(さわやかな風)を表現しています。

社名は、創業時には少人数から始めた事務所であり「地域と共に一歩づつ確実に歩んでいこう」という思いで名づけられました。

創業38年を迎え、会社の規模は約3倍に着実に成長し今日に至っています。

私たちは、地域に密着した建築設計事務所として、岐阜の素晴らしい自然と歴史や文化を見つめ、地域に求められる新しい価値を創造するとともに、未来に向かって新たなチャレンジを目指しています。

木造から鉄骨、コンクリート、新築から改修、耐震補強まで幅広い知識と経験を活かし、クライアントの皆様の多様な思いを一緒になって実現していきたいと考えています。

また、歩設計では建築設備設計にも力を入れており、ますます重要となってきました設備についても社内でトータルに対応できる体制が整っています。環境にやさしく快適な室内空間を実現する地熱を使った換気システムの開発も進めております。

最近ではドローンやBIM(情報化3次元CADシステム)も導入し最先端の技術も駆使しクライアントの皆さんのパートナーとして、お役に立てるよう努めてまいります。

代表取締役 𠮷田 昭夫